2008年06月03日

to love you more(トゥー・ラブ・ユー・モア) 弾いてみましたが、、、。

久しぶりに演奏をアップいたします。
たいへん長らくお待たせいたしました。

幻聴のようにギター以外の音が
聞こえるかもしれませんが、

ご安心下さい。

我が家の文鳥の鳴き声や鈴の音が入っております。
演奏中だからといって静かに聴いてくれませんので、、、。

演奏のほうは、相変わらず未完成で、
まだまだですが、(特に後半、止めようかと思いましたが
強引に行ってしまいました。)

練習の過程という事でお許しください。
(そのうち、もっと練習して綺麗に弾きますので。)
posted by セイジ at 12:45| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | guitarmusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

バーデンジャズ組曲より Tシンプリシタス 弾きました。

久しぶりにアップします。

春爛漫で、桜も咲きそろっていい天気なのに

地道にがんばりました〜。

この曲は最近、練習を始めたので、

まだまだなんですが、とにかく一度

アップしたかったので、、、。

お聞き苦しいところはどうかご容赦ください。

前半はしっとりとメロディーを歌わせて、

後半はリズミカルに、、、なかなか理想どおりには

いきませんが、

また練習を重ねます。


では、どうぞ。




posted by セイジ at 14:32| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | guitarmusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

エンデチャ・オレムス F.タレガ作曲

久しぶりに曲をアップいたします。

この1週間ぐらい私なりにけっこう練習はしておりましたが、
いいのが録れなくて、、、。
今日のも、しっかりミスタッチはありますが
完璧を求めてもきりがないので、
あきらめました。。。

この曲は、以前から楽譜は目にしていました。
ただ単純に、曲名がなんだかわけが分からなくて
「***・オムレツ」のようだし、拍子もとりにくいので
敬遠してきてました。(深く悲しい意味があるのも知らずに、、、)

詳しい解説は直さんにお任せするとして、

エンデチャが「哀歌」、オレムスが「祈り」という意味で
どちらも短い曲です。


では、どうぞ。

posted by セイジ at 00:54| 兵庫 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | guitarmusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

愛のワルツ U.ノイマン作曲

珍しく、2日続けてのアップです。

この曲は、この業界では有名な曲ですね。
改良の余地ありありで、完成度も低いですが

もっときれいに弾きたいなという
希望や期待はたくさんありますが、今の実力では
この程度が精一杯です。

ではお聴きください。


お聴きくださいまして、ありがとうございました。

では、おやすみなさい。
posted by セイジ at 21:42| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | guitarmusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

春なのに 作曲:中島みゆき 編曲:江部賢一

久しぶりに、曲をアップします。
季節の旬のものなんで(?)この時期をねらってましたが
例によって、あわてて練習して、不十分なまま
一発録音してるので、そのへんは味わいということで
理解してください。
続きを読む
posted by セイジ at 21:41| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | guitarmusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

「スペインの子守唄」佐藤正美氏の作曲

え〜っと、先日のコメントの質問に対する
答えです。

なんとなくスペインに行きたいな〜って、考えながら
弾いてみました。。。


もう10年くらい前になると思うんだけど
スペインには1度、行ったことがあります。
パッケージツアーで、忙しくいろんなところを
見て回るだけだったけど、
乾いた空気感というか、漠然とした雰囲気の記憶が
もう一度、今度はゆっくりと時間を取って
過ごしたい、という気持ちにしてくれます。

好きな食べ物・・・食べ物では好き嫌いはあんまりないほうですね。
強いて言えば、魚関係ですかね。刺身、煮魚、焼き魚と、なんでも好きです。

あっ、それとなぜか「グラタン」好きです。


歌を歌うかどうかは、、、またの機会にお返事します。
posted by セイジ at 23:47| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | guitarmusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

FirstLove〜宇多田ヒカルさん〜

休日のまったりとした土曜日
外は、雲が出てきて少し寒そうですが、

本日も出かける前に一曲
録ってみました。

なんだか、間違った音も、ジャンパーのカサカサした音も
それはそれでいいことにしてください。

このFirstLoveは、もう何年前になるんでしょうか?
この曲が入った同名のアルバムはみんな持ってましたよね?

♪最後のキスは、タバコのflavorがした、にがくてせつない香り、、、、、。
posted by セイジ at 14:21| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | guitarmusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

エチュード(練習曲ホ短調)〜F.タレガ〜

このホ短調のエチュードはシンプルなアルペジオの練習曲です。
とても味わい深いメロディで、映画「キリング・フィールド」のサウンドトラックとしても有名な曲です。

禁じられた遊びを弾きたくて、クラシックギターを始める方が
多いですが、このエチュードから入ったほうがいいと思います。
禁じられた〜は、意外に難しくて、多くの方は転調してからのところで挫折してしまいます。



それに比べて、この曲は弾き易いし
短いけれど、感情を十分に含ませて弾くことができます。
初心者の方にはお勧めです。
posted by セイジ at 21:17| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | guitarmusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

G線上のアリア〜管弦楽組曲第3番より〜J.S.バッハ

今日は、風が強くて、寒くなりそうですね。
午後から(もう少ししたら)出かけるので
急いで録りました。

この曲はヴァイオリン独奏曲として大変有名ですね。
G線上の〜というのは、いまさら説明するまでもないですが
ヴァイオリンの4弦(G線)だけで演奏するような
編曲になってたためです。ギターだったらG線(3弦)だけでは
まず無理でしょうね。

ではどうぞ。


posted by セイジ at 12:32| 兵庫 | Comment(4) | TrackBack(0) | guitarmusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

「放課後の音楽室」ゴンチチ 編曲は江部賢一さん

アコースティックギター界のパイオニア的存在の
ゴンチチさんの代表曲とも言えるでしょう。

今まで、二重奏では弾いたことがあったのだけど
ソロ編曲では、メロディを歌わせるのが
かなり難しいですね。

残念ながら、音楽系の部活ではなかったので
(どちらかと言えば、音楽は苦手でした)
音楽室にはあんまりいい思い出はないけれど

この曲は聴いても、弾いてても癒されますね。

ではどうぞ〜。

posted by セイジ at 10:36| 兵庫 | Comment(5) | TrackBack(0) | guitarmusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。